専業主婦はいくら借りれる?融資枠はどうやって決まるの?

専業主婦の方に取って、幾ら位お金を借りられるのか?
非常に気になる問題だと思います。

 

まず、専業主婦がお金を借りられるのは、銀行系カードローンです。
これは、トップページでも紹介しましたが、総量規制対象枠の問題に関わってきます。
消費者金融は以前は借りる事ができましたが、総量規制の導入によりお金を借りる事が出来なくなってしまいました。
しかし、法律で決められた物ですから、これは仕方がありません。法律に業者も逆らってまで貸す所はありません。
行政処分の対象になってしまいます。

 

結局、幾ら借りられるかという問題ですが、最大で50万円までです。
某大手であれば最高融資額が50万円です。
あくまでも最高融資額です。その他の銀行は最高融資額は基本的30万円です。
基本的最高融資額は30万円と思っていた方が良いですね。
これもあくまでも個人の審査状況によりますので、どうして私は10万円しか借りられないの?とお怒りにならないでください。

 

融資枠は、夫の申告収入と借りる人(妻)の信用情報を勘案した上で融資枠が決まってきます。
大体30万円の希望を出せば、20万円以上特に問題なければ融資を受ける事が出来ます。

 

 

どうしてもお金を借りたい場合はどうすればいい?

どうしてもお金を借りたい場合の対処法は、まず旦那さんに相談する事です。
自ら金融機関を頼ると言うのも一つの手段ですが、ご主人がサラリーマンの場合は、信用度も高くなりますし、融資額も大きくなります。

 

「いや、私は夫に内緒で借りたい、旦那なんかには相談できない」という場合は、金額が幾らなのかによって、大きく道筋が変ってきます。

 

自らの名義でどうしてもお金を借りたいのであれば銀行系カードローンに速やかに申し込む事です。
ここは時間との勝負になってきます。14時までに基本審査が完了していれば、大手は即日融資を受ける事が出来ます。
金利も低いので、非常に借り易い状態になります。
なので、スピードを重視するなら、審査に手間取った時も考えて、13時くらいまでには申し込みを済ませておきたいところですね。

 

主婦が陥りやすいヤミ金の罠

ここで絶対に引っ掛かってはいけないのは闇金です。
闇金からお金を借りると後々非常に厄介な事になります。
弁護士さんが登場するまで闇金は暴利と激しい取り立てを行います。

 

どうしてもお金が必要な時に注意しなければいけないのが、お金の借り過ぎです。思ったより多くお金が借りられるケースもあると思います。ここで借り過ぎない事です。

 

最後に、借金する手立てはありますが、日頃の生活を見直さなければいけません。専業主婦の方でしたら、家計簿等をつけるのは必須ですね。
ここで毎月3万円は最低貯金に回さないといけません。この様なプランを立てておくと後々楽になってきます。

 

主婦でも借りれるキャッシングカテゴリトップへ戻る

関連ページ

専業主婦がキャッシング審査に落ちる理由は?一度落ちたら二度と借りれない?
専業主婦特有の理由で、借り入れの審査落ちすることはある?落ちたら二度と借りれない?審査と審査落ちの理由についての解説です。
専業主婦がキャッシングすると、夫の会社に電話連絡がある?
旦那や家族に内緒でキャッシング。そんな時に夫の会社に電話があったら大変ですよね。会社員なら通常ある「在籍確認」についての疑問に答えてみました。
主婦の借金地獄?なぜ専業主婦が多重債務に陥るか?
借金を作りまくって、多重債務に陥っている人の約4割は女性や主婦です。どうして専業主婦が多重債務に苦しむのか、その予防法について紹介します。
土日にキャッシングしたい。当日振込みは可能?
週末だけど、お金が必要。主婦でも土日当日に借りれるところはあるかしら・・・?
主婦がキャッシングする理由。どんな理由なら借りやすい?
キャッシングをするのに借りやすい、審査が通りやすい理由ってあるの?専業主婦にとって有利な借り方について考えてみました。